10冬の嵐

日本の上空に強い寒気が流れ込んでおり、20日(水)頃にかけて真冬の寒さが続く見込みです。18日(月)から19日(火)にかけては低気圧や前線が通過したのち冬型の気圧配置が強まるため、中国~北陸地方の日本海側や北日本は次第に雪が強まり、北日本を中心に暴風や猛吹雪など荒れた天気となるおそれがあります。その後は高気圧に覆われて穏やかに晴れる所が多い見込みですが、週末は気圧の谷の影響で西から天気が崩れる見込みです。週後半は南から暖かな空気が流れ込むため、気温が上がり季節外れの暖かさとなる所もありそうです。[2021-01-18 07:00:11 更新]