8西日本平野部も積雪のおそれ

発達した低気圧は日本海北部へ進み、西日本を中心に冬型気圧配置が強まっています。きょうは西日本の上空1500m付近に-9℃以下の強い寒気が流れ込むため、中国地方のほか、九州・四国の太平洋側の平野部でも雪が降り、積雪するおそれがあります。路面状況が悪化して交通機関が乱れる可能性がありますので、時間に余裕をもって行動してください。また、あすの未明からは北陸~山陰地方の日本海側に発達した雪雲が流れ込み、積雪が急増するおそれがあります。北海道はあすにかけて猛ふぶきに警戒してください。[2020-02-17 06:23:21 更新]