東京



About予報解説

アイコン 乾燥肌予報について

乾燥肌の症状が悪化する原因には、冬場の乾燥などの気象条件をはじめ、加齢による発汗や皮脂量の低下、冷暖房による湿度の低下、肌の洗いすぎによるバリア機能の破壊のほか、偏った食生活、寝不足、ストレスなど、様々なものが考えられます。
本予報では、症状の悪化に大きな影響を与える気象に着目し、気温と湿度の条件を変えられる人工気候室という部屋を用いて、被験者の肌水分量を測定した実験結果を基にしています。気温や湿度に応じて変化する肌水分の増減から、予報日における乾燥肌の注意度合いを4つのランクに分けて予報しています。予測に用いる気象要素は、気温と湿度です。
具体的な気象条件としては、気温が低く、湿度が低いほど肌水分は減少し、乾燥肌の症状が現れやすくなる傾向があります。同じ気温であれば湿度が低いほど、また、同じ湿度であれば気温が低いほど症状は悪化しやすくなります。また、一般に風が強いほど、肌水分量は減少する傾向があります。

アイコン
スーパー警戒
肌水分が非常に減少する気象条件ですので、乾燥肌に十分警戒してください。強風下など、外気に長時間肌をさらしたりすることのないよう気をつけましょう。
アイコン
警戒
肌水分が減少する気象条件ですので、乾燥肌に警戒してください。乾燥しやすい方は、保湿クリームや化粧水等を用いたスキンケアが効果的です。
アイコン
注意
肌水分がやや減少する気象条件ですので、乾燥肌に注意してください。洗いすぎなどによる皮脂成分の過剰な流出にも気を付けましょう。
アイコン
ほぼ安全
肌水分は減少しにくい気象条件ですので、肌の乾燥は少ないでしょう。
一方、お肌の状態は、体調やストレス、不規則な生活、お肌を取り巻く環境など、さまざまな条件によって変わってきます。日頃から適切な睡眠時間をとり、毎日3食きちんと食べ、お酒の飲みすぎやタバコを控えるなど、生活習慣を見直してみましょう。


※予報提供期間 10月~3月

東京地方〈東京〉

2020年
09月26日
06時発表

今日9/26(土)

  • 0-6
  • 6-12
  • 12-18
  • 18-24

明日9/27(日)

  • 0-6
  • 6-12
  • 12-18
  • 18-24
アイコン 乾燥肌 アイコン アイコン
天気・気温 天気アイコン
  • 22
  • -
天気アイコン
  • 24
  • 19
降水確率
  • 50%
  • 50%
  • 50%
  • 50%
  • 30%
  • 50%
  • 40%

週間予報 東京地方〈東京〉

2020年09月26日
06時発表
09/28(月) 09/29(火) 09/30(水) 10/01(木) 10/02(金)
アイコン 乾燥肌 アイコンアイコンアイコンアイコンアイコン
天気 天気アイコン 天気アイコン 天気アイコン 天気アイコン 天気アイコン
気温 25 / 18 23 / 16 24 / 15 22 / 17 25 / 18
降水確率 40% 20% 20% 40% 30%