10令和の冬将軍到来

北海道はあす16日(土)にかけて日本海側を中心に猛吹雪や吹きだまりによる交通障害、電線着雪による停電などに注意してください。きょう15日(金)は低気圧や前線が北日本を通過するため、午後は北海道で雪の降り方が強まり、東北日本海側も横殴りの雨となるでしょう。北陸地方は今夜からあす16日(土)にかけて断続的に雨が降る見込みです。関東から西のエリアは青空が広がりますが、朝は今季一番の冷え込みとなるでしょう。[2019-11-15 01:05:29 更新]

台風情報

25号、26号発生中

台風25号は発達しながら西寄りに進み、小笠原近海で進路を東寄りに変える見通しです。小笠原諸島ではうねりを伴った高波に注意が必要です。また、13日9時にフィリピンの東海上で台風26号が発生し、西寄りに進んでいます。25号、26号ともに本州付近への影響はない見込みです。
詳しい台風情報